スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(・∀・)ノ■ タプコ!

以前書きましたモニスピについて、
その後もだいぶ悩んだのですがこんなヤツにしました。
s8.jpg
(クリックで拡大)
TAPCOのS8の「S8」というブツで御座います。

このTAPCO(以下タプコ)とはマッキーの子ブランドでして、
昨今楽器屋に行くと時折置いてある黄色&黒のミキサー見た事ありますでしょか?あれを出してるとこっす。
径8インチのウーファーを装備したパワード2wayのS8、値段こそペアで67800円とお安めなものの音は良しと巷で評判の様子。
悩んだ挙句安いものに決めるというのは先天的貧乏性である僕の悪い癖なのですが、がしかし今後故障無く動いてさえくれれば今回の買い物は大成功であろうなと実感しております次第の当方で御座いまして。


以下率直な使用感をば。

先ずこのS8は背面バスレフなので、背後の壁に対する距離等考え無しに置いてしまっている現状では持ち味を生かし切れてはいなそうだとは思うのですけれども。
しかしながら(個人的な)聴感上ではいい塩梅でして、硬すぎず柔らか過ぎず、低音同士の分離も良く…といった具合で耳馴染み良好。
ただうちの環境ではどうしても低音量が強くなってしまう(というより超低域が響いてしまう)ので、現状EQでの補正はしています(25Hz~100Hz辺りまで若干下げてます)が、部屋というか壁そのものについてゆくゆくは考えないとあかんかもっす、とりあえずはスピーカーもう若干前によこして背面の壁に吸音材でしょうか。

対して高域については量も適度で妙なピークも無く、耳に刺さる事も無く素直な音だと感じます。聴き疲れしないんで長時間ダラダラ~と作業続ける僕には向いてそうだ。
中域に関しても一切の問題を感じませんが高及び低域と比較した場合すこーし奥で鳴っている様な気がするのは、もしかしたらこれまで3wayを使っていたところによるのでしょかね~。
んでも全域に渡ってかなりいい感じに解像してると思います、各音色くっきり明瞭。

定位感というかステレオイメージも良くて、
とりあえず当たり前といえば当たり前ですが真ん中に寄せた音はちゃんと真ん中です、サイン波でも矩形波でも(笑)ペア売りですから個体差あんま無いんでしょうかね。
あと物理的な横幅より結構ワイドに聞こえる気がします、(耳に対する)向け方の問題もありましょうがこれは好感触。
最後にもひとつ追記、小音量でもいい音鳴ってます。


纏め、いやーこれ買いですよ(笑
高音圧に対する許容度が高い(スペック面で、というわけでは無く感覚的に)と思うのでオケ厚さんにゃ特にお勧めです。(例えばマシンドラムとか)硬い音多用する方にも良し、前述ですが疲れがこないです。
バスレフに対する抵抗さえ無ければこの価格帯でこれだけしっかりした音出してくれるスピーカーってなかなか無いんじゃないかなぁと。
あとはやっぱ置き方ですよね~。

サイズとかスペックは公式サイトあたりご参考に。
でかいっすよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

RSSフィード
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。