スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードレスデスクトップLX500

先日購入しましたMS製ワイヤレスマウスがどうも肌に合わなかったもので早々に売却。
やっぱりロジかなぁと思いつつ代替品を探して参りました。

以前も書きました通り僕は左利き、
よって右手用にデザインされた妙ちくりんな形のマウスは必然的に選択肢から除外。
かつそれなりには良いものを…と考え出すとこれがなっかなかないんですよね~。

左右兼用のロジ製トラックボールがあったので最初それにしようかと迷ったのですが、
しかし良く考えたら僕トラックボール苦手なんですよ(苦笑)指つりそうになります。
まあ慣れの問題なのでしょうが、どうせなら今までと比べてもさほどの違和感無く使えるものが良いなという事でそれはやめました。

余談ですがツールス卓を弄るスタジオエンジニアさんとかってトラックボール愛用者多いんですよねぇ。
そういう意味ではうちもトラックボールにすれば格好がつくかも?(笑)なんですけどもね。

そうこう迷っておりましたらばふと目に入ったのがメディアキーボード+マウスの抱き合わせ系商品群。
「メディアキーボード」というモノ自体には当方さほどに魅力を感じなかったのですが、
展示品をぽちぽちしてみましたらば妙にタイピングの感触が良いブツを発見。
加えセットのマウスも左右兼用、握ってみましたらばこれまた好感触。
という事で買って参りました、ロジ製「コードレスデスクトップLX500」!
20061210175448.jpg


先ずマウスはとても良さげでして、
ポインタ動作に違和感はありませんし反応もクイック。
MSマウスで感じていた重量感(前回及び今回共に単三電池x2駆動)も、
今回はマウスそのものが軽量なのか気になりませんでした。

キーボードは前述の通りタイピング感触がとにかくgood。
ただやはりメディアキーボードならではのボタン配列による、
縦サイズの大きさがちょいと悩みの種に。
写真の通りうちはモニタ(CRT21インチ)の手前にキーボードを現在置いておりますので、
キーボード上部のメディアプレイヤーキー一連がモニタの下に隠れて使えなくなっちゃってます(汗
まぁモニタを今後液晶に変えれば解決しそうな問題ではありますけどもね~。
キーの配列には一切違和感無く、現在も快適にタイプしております。
「Delete」キーが縦長なんですがこれは使いやすいかも!

とそんな感じでありました。
ちょっと無駄遣いしちゃったけど良い買い物が出来てよかったよかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

RSSフィード
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。