スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム、音楽、ゲド戦記

先ずはゲームネタから。
先日入手しましたGTR2、以前よりお世話になっておりますレースゲサイトさんの仲間達と共に早速オンラインで遊んでおったりとか。
以下昨晩のレースのリプレイ風景。

GTR2_1


おもろいですよー^^


んでもって次に音楽、
こちらも先日入手しましたESP1010が早速活躍してくれております。

ESP1010


置き位置があまり宜しくないですね^^;
1Uラックタイプなのですがうちのラックはなんやかんやで埋まっておりまして、ESP1010のみならずXVと、あとEQとプロ1が収まりきらずはみ出ております。
全て1Uなんで4Uのラック買えば収まりますねぇ、なんとかしたいところ。

ちなみにESP1010の上に乗っかってる、ガムテープでぐるぐる巻きにされておりますのはアレシスのnano bass。
故障時中開けて直したのですが、その際にネジを紛失してしまいこんな見た目に(苦笑


最後にゲド戦記、うちでよく歌ってくれております某とくさつ嬢も観に行った様子。
色んな意味で後々考えさせられる映画だと思います、
僕の場合はあれを観たのを期に原作に興味を持ちました。

大風呂敷を広げた挙句最後で収拾が付かない(失礼)あるいは付けないというのは、
最近のアニメ作品、及びゲーム(例えばF○12とか)、のみならず創作物全般でよくある気がします。
勿論そういったものの中にも名作と呼ばれるものは数多くありますが、
とはいえ投げっ放しというのはどうかなと思い、自らの楽曲についても振り返ってみる僕でした。

投げたら返りを待つ、返って来たらばまた投げるみたいな、
云わばキャチボールの様な醍醐味を楽曲製作にも求めます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

RSSフィード
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。