スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマハ製IFについて

先日どえらく酷評してしまったヤマハ製IF「GOシリーズ」ですが、
市場価格に注目しますと上位機種のGO46、なんと3万フラット程度にまで値が下がっております様子。
これならばってな感じでありますよねぇ~。

同時にこんな話も耳にしました、
「GOシリーズはテラテック製IFの権利を買い取って造り変えたもの」という。
なのでここは対比出来そうな製品をば。

先ずテラテックの「Phase 24 FW」に対してヤマハの「GO44」、
そしてテラテックの「PHASE X24FW」に対してヤマハの「GO46」。

…成程。
テラテックのPHASE X24FWと云えば音質及びマイクプリに優れたIFなのだと当方解釈しておりまして、
(実際に試した事は無いので詳しくは判りませんが)
サウンドハウスではマイクとの抱き合わせ販売なんかもやっておりましたよね。
なのでそれと同仕様ならばGO46の方も、
特に音質面に関しては期待して良さそう、かな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

RSSフィード
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。