スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「僕らの宇宙旅行」公開のお知らせ

昨日?じゃないな。今朝?でもないな(笑
とにかく一つ前の記事で書きましたNanoの次曲、

公開しました!


今回はどことなくアニソンテイストにつくっており、

NanosizeMirとしては珍しく要所要所にシンセ系のパッチが入っていたり、
メインのドラムに絡む形でループを1、2本かませていたり、
弦がバイオリン+チェロの2本ではなくアンサンブル音源(ストリングス)だったりと、

『小さなせかい』以前に僕の中で勝手に決めていたNanosizeMirとしての決まり事?を派手に破ってみました(笑

なので曲調そのものは「小さなせかい」時のNanoと通ずるものですが、音づくりの関係では少し違った風に聴こえてくるかも?前とは違った部分でプログレッシブなのかもっす。


大変だったのはアコギの録りで、当初どのマイクをどう立てても上手く拾わないものですからこれどうしようかな~と(苦笑
結局のとこマイキング云々よりはアコギそのものの問題で、やっぱジャンボタイプというのは録りをやる上での扱いは少し難しいですかね。
結局のとこモーリスの、メイプルトップのエレアコを中古で買い、そいつの生音をRODEのマイク一本で拾っています。なので鳴り的にはかな~りこじんまりですが、曲調には合うみたい。


あと歌詞なのですが、今回も曲先行でしたのでネタには幾らか迷いました。
事前に「宇宙船云々」的なネタでいこうかとはるなちに話していたのですが、いざ歌詞を書き出し他のネタに浮気すると、るなちから「宇宙じゃないの」との突っ込みが(笑
そうと決めたらば意外にすんなりと書き上がりまして、曲にも上手くはまってる様な気がするのでやはりファーストインプレッションというのは大事だなあと実感。
毎回ネタに迷って右往左往するもんね…(苦笑


歌についてはるなちが書くと思いますが、メイン部分についてはすごくはまりがよいというか、彼女特有のはっきりとした発声発音が活きていていいなあと感じました。間奏後の部分はかなり高域まで昇ってゆくのですが、正直なんでこういう音運びでもすんなりと出せてしまうのか僕には判りません(爆
恐るべし…。


今回録りにつかったギター!
YTD_9145.jpg

んではまたーー。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

RSSフィード
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。