スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクノのお話 その3

「トランスとジャングルについて書く」とは前述したのですけれども、
特にトランスについては文が長くなってしまいそうなので今回はそれのみで参ります。

トランスとは「恍惚状態」を指す言葉でありますが、
ではその「恍惚状態」をなんとなくであれ呼び覚ます様な雰囲気の音楽は全てトランス系というカテゴライズに含まれるかというとそうでも無いですよね。
むしろ音楽ジャンルとしてのトランスとは、細分化したテクノ音楽の中でもごく一部を指す言葉に過ぎず、
そしてそれは時と共に徐々に形を変え、かつやはり徐々に細分化して今日に至っています。
今でこそ俗には「サイバートランス」or「ブチアゲトランス」と呼ばれるものこそがトランスなのだと捉えてしまいがちですが、
しかし当時(80'sの終りから90's初頭辺り)認知されていたトランスとは、現在のそれとは全く異なる形を持つものでありました。

アシッドテクノの派生系であると当初位置付けられたトランス(アシッドトランスと呼んでいます)は、一聴してとてもチープ。
よほどコアなテクノファン或いはシンセファンで無い限りは先ずつまらなく感じる事でしょう。
とても単調でシンプルなマシンビートが延々とループする中、ベースやアルペジエーター系フレーズのシンセが徐々に重なってゆき、
徐々にフィルタの開度を上げてゆき…みたいな。
電子音で奏でるミニマリズム(?)に美学を追求する様な音楽でありましたね~。

しかしそれこそがトランスの元々の姿でありまして、
そういった単調なループが延々と繰り返される事からリスナーに「恍惚状態」をもたらしたものと解釈されます。
これが様々な国に持ち出される事によってトランスは細分化し、それと並行して彩りを増してゆくわけでありましてですね。

90年代前半~中盤頃、
水面下では特に「ゴアトランス」というものがコアなファンの間でもてはやされておりました。
これは中東の民族音楽の影響を強く受けたトランスでありましてですね、
発祥はインドであると云われますがアラビア音階を基にした楽曲が多くを占めました。
勿論音色的にはシンセシンセしたものが主であったわけなのですが、例えばフィルタの類を極度に多用したり、リバーブ等空間系エフェクトで音に距離感を持たせたり、あるいは「シタール」「タブラ」「ガムラン系金モノ」等のサンプリングフレーズを効果的に使用したりして、
独特かつ宗教的な雰囲気を醸し出しておりましたね~。
僕もこれは大好きでして、今でも実は「トランスといえばゴア」みたいなイメージがある程です(笑

そんなゴアをはじめ「深みに溢れかつ怪しい(妖しい)雰囲気」というのがこの頃流行ったトランストラックの大半に対して云えそうです。
但し決して当時存在していたのはゴアのみではありませんで、
80'sに流行ったデトロイトと結び付いたり、或いはハウス的なピアノフレーズを取り入れたり…そしてまた或いはラテン音楽ですとかジャズですとか(打ち込みのサックスソロが延々と鳴ってる曲なんてのもあったりで)、
あらゆる音楽を、トランスが定義する「延々と続くループ」の中に織り交ぜたらどうなるかみたいな、云わば実験的な試みが絶えず行われていた様に思えました。


その後前述のゴアトランスは「宗教」「ドラッグ」といった観念と更に結び付きを強め、後にはサイケデリックトランスと呼ばれる様になります。
その一方で明るめのフレーズを乗せた楽曲も一部では見受けられる様になり、後にはそれが現在本国で認知されております「サイバートランス」「ブチアゲトランス」へと派生したのでしょうね。
(ただしこれらはあくまでも本国内でのみ通用する呼び名であります。サイバーに関しては他国でダッチトランス等と呼ばれますが、ブチアゲについて某社産のブチアゲコンピ収録の楽曲中にはもはや本来のトランスとはほど遠いものもあり、それを聴いて「こういうのがトランスなのだ」と考えてしまうのはちょいとまずいかもですね~。)


とまあそんな感じでありました!
次回はジャングル(ドラムンベース)について。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ゴアトラ・・・聴いてみたぃにゃe-294
いいですよね。民族系大好き!
最近、世界のfork(dance)musicが聴けるサイトを
発見したので、聴き漁ってますwww
いつかそういうのできたらヤラセテくだせぇ!
ばりヘン拍子なヤツとかe-274

お、がぶさんだ!

先程うちのBBSにですね、
呉服屋さんが書き込んでくれましたお陰で思い出した事。
僕がぶさんに「フォレストについて」語らせ、それをうちのヘタレラジオでUPする~なんて話をしておったんですよねぇ~!

当方それをすっかり忘れておりましたorz
ってことで近々やりましょうーー。何卒よろっす!

>世界のfork(dance)musicが聴けるサイト

僕も似た感じのサイト知ってますよ~!
僕の知っているそこはテクノ系専門でありまして、
細々としたジャンルの枝分かれの様子なんかが実に判りやすく纏められておりましてですね、
んでもって各ジャンル毎にそれぞれ既成有名曲のデモが数曲づつ聴けちゃうん!
これは便利!!…でもどこにあったかなぁーー。

>ヤラセテくだせぇ

まかしてくだせぇー(笑
RSSフィード
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。