スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GTR2

最近忙しいとは前述したわけなのですけれども、
そういう時に限ってゲームがやりたくなるんですよ~(笑
という事で一昨夜、以前よく通っておりましたとあるレースゲサイトさんへと遊びにゆきましてですね。
久し振りのメンバーらとチャットしつつ、ビックタイトルの続編の発売が近づいておる事を知るに至り。

こいつでありますですね~!

見た目通りこれはレースゲでして、
俗には「シミュ系」と呼ばれる、実車及び実際のレースのプロセスをゲーム上で緻密に再現したもの。
そしてPCゲですから勿論オンライン可、しかもこのゲームの場合は1レースのみならずフリー走行>予選>本戦といった流れを全てオンライン上の仲間と共にする事が出来ましてですね、
んでもって一部屋につき(確か)24人まで入れるので、
皆でチャット等しつつワイワイガヤガヤと楽しむ事が出来るという、
オンラインのレースゲとしても極めて優れものなのです。

(とはいえこのゲームは云わば「洋ゲー」であります、
国内のレースゲプレイヤーさん方はとても良心的でマナーを重んじる傾向にありますが他国に関しては必ずしもそうとは云い難いもので、
時にはマナーの悪いあんちゃんが混ざってしまい、レースが荒れる事もしばしば)

ゲーム自体は(一般的なレースゲと比較した場合)極めて難しく、
セッティングを緻密に弄り、車のコンディションには常に気を配り、フリーセッションで無い限りはコース中のライバルにも細心の配慮をし、
そして当然の如く走りそのものでも終始神経をすり減らし…と、
ちゃんと走れる様になるまでにも結構な練習が必要っす。
その上で人よりも良いタイムを目指すわけですから、これは大変ですよねぇ~。

しかしそれを越えたところにこそ楽しみはあるのです(笑
実際例えばレース時間20分と設定したとして、
その20分を高いモチベーションと集中力を保ちながら走りぬくというのは正直疲れるのですが(汗
しかしそれを終えた時の達成感というのがまた!
とまあそんなノリでして、非常に長くなりましたが「体育会系なゲームである」というのを僕はつまり云いたいわけなのであります。

あ、ちなみにこれは前作「GTR」のお話。
今作はまだ発売には至っておらず、オフラインのデモ版をDLしつつ、
前作との相違点等を吟味しつつ走ってみたというのがこれもまた一昨夜のお話なのですけれどもね。

…と、長くなってしまそうだ!続きはまた明日~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

RSSフィード
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。