スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうそろそろ

夏も終わりかな?
炎天下ではただあぢいあぢいと連呼するだけのダメ人間と化す僕ですが(いやもとい炎天下でなくてもまあ僕はダメですよ)、それはさておきもうそろそろ夏も終わりかな?というループですw

んで、書きたい事忘れました(爆


という事で書き始めた当初想定していた内容はさておき、とりあえず禁煙その後。

開始日時 2007年 6月 22日 0時 0分
経過時間 2月 4日 2時間 50分経過
吸わなかった煙草 1627本
浮いた煙草代 24405円
(原価 11737円 たばこ税+消費税 12668円)
延びた寿命 5日 15時間 35分


遂に2ヶ月越え…我ながら頑張っている様です。
しかしまだ油断ならんのです。過去には一度2ヶ月程禁煙した後、出先でのふとした喫煙欲求に負け再び吸い始めてしまった事がありましたからね~。

確かあれは数年前のある日午前中、用事あり東京三菱銀行(UFJとの合併前でしたから)三鷹支店内で番号札片手に順番待ちをしておった際の出来事でした。
長時間待たされそうでしたので、いったん銀行を出て近間のファミマあたりで105円の紙パックジュース(確かリプトンのミルクティ)を買い、外に出て封をあけ飲み始めたわけなのです。
したらば道路向かいに置かれていた灰皿(当時は首都圏も規制緩かったんですよね、今はもう殆どの区市が禁煙ですものね)の隣で、携帯電話片手に喫煙していたあんちゃんがおったのですわ。
んでまあその先は説明不要でしょうが僕は喫煙欲求を抑える事が出来ませんでした。あの時吸わなければ…とは今でも思いますがまあ過去の事はしゃーないですからねぇ。

しかし今回はそういう事が無い様にしないといけません。
喫煙は経験則です!当時と異なり今の僕には幾度と無く繰り返してきた禁煙失敗の経験があります…って大丈夫なのか俺(汗
やしかし経験則だというのは本当の話でして、禁煙をする上で極めて重要なのは日々の生活サイクル上で喫煙欲求にかられるケースを突き止め、そういったケースに陥る事を未然に防ぐか、それが無理ならばそれぞれのケース毎の対処法を編み出す事だと考えます。そしてこれらには個人差がある様なので、世にある禁煙マニュアル的なものを鵜呑みにせずあくまでも自らによる自らの為の禁煙方法を編み出さないとあかんわけなのです。
んでつまり今の僕は、過去に重ねた失敗により充実した「私的禁煙マニュアル」を有しているのです(笑)って一体何を自慢できましょうか(爆
まあともあれやるからにはやったらんとですからねぇ。がんがるぞ!


…なんて書いてると些か肩身の狭い想いをする方もおられましょうね。
排煙運動及び嫌煙精神が世間に浸透する最中、思えば僕も随分と窮屈に感じていた気がします。しかしそういった潮流も社会的なスケールで存在するのなら、そこに身を置く僕らは甘んじて受けるしかないなというのが喫煙時の私見でした。
何方かが造り利益を得、一方で何方かは非難し廃絶を訴え…と、ヒトってのは実におかしな生きモンですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

RSSフィード
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。