スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『きみは風』公開~。

という事で先程公開致しましたNanosizeMirの新しいやつ、「きみは風」。

るなっちが既に書いてくれてるのですけれども、
いまんところ以下の二箇所で聴く事ができそうな様子。

NanosizeMirホムペ Musics頁
NEXTMUSICさん NanosizeMir頁


んでもってこれはアイコン画像のでっかい版。
右上端が少しケラレてるみたいになっちゃってるのはキニシナイ!
music_kimihakaze450.jpg



ついては流れを追って制作話をば。
今回はゲストさんが二人もいるので主には録りについて重点的に。


アルトサックス奏者は「柳沙季」さん。どこかツンとしている様な、それでいてどことなく天然っぽいニュアンスも漂う素敵な女性です。軽いノリで「何か吹いてくれい」と話を出したのは確か冬頃?しかし互いに多忙につきなかなか話が具体化せず(というより曲が形になるのが遅かった)、実際にデモ音源を渡したのは…何時頃だっけ?春くらいかなあ。

(演奏が)巧いのは事前によく知っていたのですが、元々はクラシック畑の方ですから譜面上でも割と細かにアーティキュレーション付けをしてみました。しかしいざ録りを始めてみるとその表現の多彩さに驚くばかり!譜面上のパッセージに留まらず本当に様々なアイディアを出して下さいました。僕は沙季さんの演奏力やセンスに感服すると共に、アルトサックスという楽器についても心底「いいなぁ」と再認識。


そんなこんなの録り作業を行ったのは確か5月。
しかしそれ以降が長かった!

一番の問題となったのは歌詞でした。
とりあえず一個書いてみたのですが内容的に微妙だったのでそれをボツに。
んでもって二発目は歌詞ではなく詩という形でスタート、しかし歌詞として纏める事が出来ずこれもボツ。行き詰ったので、ある方に頼もうと思ったのですが多忙との事で断念。
結局今の歌詞が形になったのは実に先月の事でした。


でここから僕はアレンジ作業、るなっちは本格的に仮歌録など。
過程でそれぞれ問題となった箇所がありまして、僕の場合それはエレキギターパートだったり、るなっちの場合は部分的なキーの高さだったり。


僕個人の話に絞ればとにかくギターについてはしょぼしょぼな関係でどうすべきかと悩んでいたところでふと飛び込んだ友人からの話、「どっかでヒデを使ってやってくださいよ」。
という事で急遽参加して戴いちゃったのが高校生ギタリストの「小林秀雄」くん!
パっと見無愛想でタチ悪そうな感じですがその実とても甘えん坊で可愛いやつなのです。

左手の力加減によるピッチ感やブリッジミュートの安定感、そして6/8というトリッキーなテンポ上におけるタテのタイミング等をじっくりと吟味しつつ、以前も書いた様に2日に渡って録り作業を行いました。
歪み計エレキは右左2テイク録るのが一つの定石だと思うのですが、今回においてもやはりそれを行っている関係で彼の疲労度はかなり高かったはず!しかし最後まで根気よくプレイしていた彼の集中力はかなりのもの。
Nanoではミックス上ピアノの方に比重を置くのでギターパートは少し後ろに引っ込ませてしまうのがちょいと申し訳ないところなのですがしかし、彼の粘り強いプレイはリズム系バッキングの土台となり、今回の曲の決め手となる疾走感やアグレッシブさの中核を担っています。

そして最後に残ったのはるなっちの本チャンテイク。このへんは後日るなっちが書くはず(多分)!

こんな雰囲気で実に難産であった当曲、お暇な際にでももし宜しければ~。
スポンサーサイト

DMC映画版

観てきましたーよ。
原作が好きな身としてはもう一歩二歩踏み込んで欲しかった場面もあったりするのですが、しかしなかなか面白かった!館内に笑い声飛び交う良作でした。

以下本日の写真をば。
DSC_5891.jpg
長野市内では一番大きな映画館。

DSC_5905.jpg
エスニックショップ入り口に置かれたタクシー。

DSC_5910.jpg
サトコさん半ケツです!

DSC_5916.jpg
マックはひさしぶり。

DSC_5923.jpg
交差した飛行機雲。

追記、Nano曲完成しました!
タイトルは『きみは風』。本日中に上げま~す。

夏の終わりに

「なんか急に寒くなった!」と噂の昨今でありますです。
6月分の電気代滞納してたら昨晩家の電気が停まってたYO!
即座にセブンへと向かい、

代金分をATMで引き出し
   ↓
その場で払い込み
   ↓
電気会社に連絡

とやった後、メールなどしつつ真っ暗闇の中寝床で30分程待機。
そしたら電気会社のトラック来て我が家の電気がついた!明るい世界バンザーイ。


てかなんかあれですよね、
冒頭に話戻りますけどもう夏も終わりなのですねぇ~。
ということで、今年の夏の主たる出来事を以下に列挙。

・DMC(原作の方)にハマる
・「ケツが太りましたよね」と云われ困り果てる
・健康診断の測定結果が「高血圧気味」
・徹夜続きで立ったまま寝る
・「潰すな」という知人の命を受け、客足もまばらなカレー屋に通う
・長期展示となっている小一の頃の牛の絵が、文化会館に飾られる
・友人バンドが突如解散
・電気が停まる

でした。
あーあ。夏ってなんだろ!
来月はも少し時間も空くのかな?エンジョイしたいですのう。

写真は最寄のトンネル夜中四時版。
DSC_5793.jpg

DSC_5799.jpg

DSC_5804.jpg

Nano曲只今ミックス中。明日には上げる!

ギター録無事おわる

一昨日深夜、Nano次曲用のギターを無事録り終える事ができました。

元々は17日に済ませる予定だったのですが、時間の関係上皆までは録れず20日の夜に二度目の録りを敢行。17日当初アップテンポな6/8拍子はなかなか掴み難そうでしたが、20日の段階では既に慣れた様で、作業は比較的スムーズに進行しました。おつかれさんま!

ところで17日及び20日の二日共、僕とギターの彼(以下「Kくん」)の他にもう一人、なにやらマスコット的な女の子(以下「Aちゃん」)がオマケ的な雰囲気でKくんについて来たのです。ちなみにこのAちゃんは歌い手見習いなんでそのうちどこかで手伝って貰おうと考えるのですがそれはさておき、明るくお喋りな彼女の存在あり、とても賑やかな二日間となりました。

余談ですがこの二人、今は東京事変のコピバンをやっておる様子。
僕が高校の頃やってたのはメロコア系のバンドだったという事を考えると、実に高いハードルを彼らは彼ら自身に課しているのだなぁなんて思えたり。

20日には上記メンツに加えるなちも(ボイチャで)乱入、相変わらずリアル会話のスピードにはなかなかついて行けずとも面白そうにしていました。音楽に関連しては、るなちの声の高さが話題に。今回の曲では特に頻出するのですが、High-F付近までを地声レンジとしてカバー出来るのは強いですからね~。

こいつはAちゃんが連れて来たタコのぬいぐるみ。
_DSC5651_1.jpg
名前は『たこしゅー』だそうです。「おまえなん主人とちゃうわ」「たこ焼きにはならへんで」と、
やさぐれる感じのキャラの様です。というか僕が勝手にそう決めた!


ところで話は変わってカメラについて、約一年程愛用してきたD40を来月手放す事に。
上位機種への買い替えに伴う下取りなんですが、「欲しい!」という友人がいたので
格安で売ってあげる事にしました。
まだ幾分か先の話ですがなにせ毎日苦楽を共にしたD40、手放すとなると寂しいものがあります。
というかカメラってなんでこうも愛着沸くんでしょう!
なので私信、大事に使ってやってくれい(笑

以下は先日我が家にやってきた『SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] ModelA16』のテスト。
_DSC5610.jpg

_DSC5612.jpg

_DSC5633.jpg
タムロンといえば少し前に一度失敗してますが今回はかなりよさそげ。

夏真っ盛り

あついYO!

_DSC5223.jpg

_DSC5230.jpg

_DSC5189.jpg

_DSC5208.jpg

ところでNanoの次曲についてなのですけれども。
今回は割と元気のいい感じの曲調でしてエレキが入るのですが、ギターヘタレの僕が弾くと結局ショボショボなテイクしか録れないので急遽友人に頼むことにしたのです。
なんと16歳(だったか17歳だったか)の彼、僕のところで弾いて貰うのはこれがはじめて。
録りは17日に行う予定~。これが済み次第ががっとミックスして公開といきたいです!

ころりと話は変わって体調についてなのですが、僕高血圧気味なのですって。

どうしよう!(((;゜Д゜)))ガクブル

60mmマクロ 試し

昨日購入した『AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED』で試し撮り。
ふと近隣の山に登ったら恐竜がいた(爆)のでついでに撮ってみたりとか。
_DSC4760.jpg

_DSC4962.jpg

_DSC4918.jpg

_DSC4927.jpg

_DSC4996.jpg

_DSC5012.jpg

_DSC5018.jpg

_DSC5023.jpg

_DSC5030.jpg

_DSC4880.jpg

ぬほほー

今月ものっけから色々と大忙しです。
しかし忙しい事はいいことなのです!
という事でがんがりまっす。

というか最近(似限らず実に12月頃からなのですが)体重が増加傾向にありまして、減量しようしようとは思っているのですが食欲に負けなかなか難しい…orz
日々の気合はぼちぼちでも食い気だけは人一倍あるっぽいので困ったものです。
とりあえず大盛りは封印することに決めましたよ!普通盛りの人になるのです。
あと食事は一日3回まで、尚且つ夕飯は量少なめと決めました。
んでもって忙しいと疎かになる屋内競泳プール通いも頑張らにゃあかんです。

話はころりと変わるのですが、
やはりD40でもAFちゃんと作動するレンズが欲しくなりこんなのを予約したのです、近間のキタムラで。
60mm単焦点のマクロレンズです。これで花や虫をクローズアップ出来る!
明日入荷予定との事、楽しみ楽しみ。

_DSC4145.jpg
近間のキタムラ。

実は前述のレンズ、数日前に別のレンズを購入し返品したその代替だったりします。
参考までに別のレンズとはこれなのですけれども。
初期不良があったわけでも無く、何処が悪いというわけでも無く、
「ただ何となく気に入らなかった」という身勝手極まり無い理由で返品してしまいました。
(強いて云えばF値の関係でレンズが暗かったのが主たる理由です。
多分こういったタイプのレンズの宿命なのでしょうか、でも便利かつ特に広角が綺麗な良いレンズでした)
キタムラのスタッフさん、嫌な顔一つせず応じてくれたけど内心ムっとしたろうなあ…^^;

この場借りて再度謝ります。申し訳御座いません!
ただ価格的には一段高いレンズへの交換という事になるのでお店的な損失はないはず~。

という事で本日は既に手放してしまった、
TAMRON F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macroでの写真を貼り。
_DSC4232.jpg

_DSC4445.jpg
RSSフィード
最近の記事
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。