スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風呂

昨晩実家に泊まって参りましたんね。
帰る事自体約2/3年ぶりと隣市に住んでいる割には久々な感じでして、
その間にも身の上及び身の回りでは色々あったので妙な懐かしさを覚えたりとか。

んで我が実家に何用であったかと申しますれば、
僕が高校だか中学の頃近間にどどんと完成した大衆浴場的なものが目当てだったのです。参考までにこれっす
んでまーこれは市が赤字バリバリ出して「何故か」建造したモンなのですが、近年は赤字返上の目処が立ったらしく?経営もそこそこ順調だとかで。
オープン当初「へんだ」等々と話題を呼んり、或いは「ゆっくらどん」と間違えられたりもしたこの「湯っ蔵んど」という名の通り(?)、建物が「蔵」を意識したつくりになっていたりするのですが昨今思う事、長野県北部数市は「蔵の街」という売り文句を取り合いし過ぎてます(笑

例えば長野市は善光寺大門付近に食事処の集合体「ぱてぃお大門」なるものがありますがこれもやはり蔵づくりなのですよね。とまあこんな具合でここ近辺で観光名所的なものを造ろうという時には必ず「蔵」と云うワードが付きまとうのですが、それをあっちでもこっちでもやってるわけなんで有り難味全然無い気がします。それ程名物及び名産に乏しいのでしょうかねぇ。


余談ですが、
久々に足を踏み入れた実家の我が部屋はこんな状態に!
20070728194733.jpg

全てハーブらしいです、香りのなかなかキツいこと(笑
スポンサーサイト

禁煙報告

先ず禁煙について。
こちらのサイト様にて公開されております禁煙カウンター「QuitSmoking」を用いてカウントするに、

開始日時 2007年 6月 22日 0時 0分
経過時間 28日 18時間 58分経過
吸わなかった煙草 719本
浮いた煙草代 10785円
(原価 5188円 たばこ税+消費税 5597円)
延びた寿命 2日 11時間 55分


以上が今現在当方の禁煙状況で御座います。もう数日で一ヶ月が経過しようかと云うところでして、喫煙の欲求は無論以前書いた禁煙鬱等の離脱症状も若干軽くなって参りました。


ただ喫煙欲求については例えばこんな時、ふと脳裏に甦り以後数分僕を悩ませます。

・街中で喫煙者を見つけた
・同じく街中で煙草の自販機や広告を発見した
・友人が目の前や隣で喫煙をする
・(仕事等の)作業途中、キリの良いところでふと手持無沙汰になる

普段からこういったメモを付けていないもので今現在思い付く限りではこんなところでしょうか。列挙したもの中大半は外出時に多く起こり得る事、詰まるところ外出しなければ良いと云う訳で最近は必要外の外出を出来るだけ控えています。

良く云われる食後の喫煙欲求については殆ど感じなくなりました。
以前「歯磨きをすると良い」とのアドバイスを戴いたので、これを食後即座に必ず行っています。その際、ミント味の歯磨き粉は煙草の「メンソール」を思い出させるので使わず、喫煙によって弱った歯茎の事も考え現在はデンシー粉を用いたものを愛用しています。


又離脱症状と思わしき症状及び(心身的な)状態のうち今尚僕を悩ませるのは注意力及び集中力の欠如及び突発的な睡魔等々。やはり鬱症状と似た雰囲気なのですが悲観的に物を考える傾向は今殆どありませんし(一時期どよ~んとしてましたがw)、やはり快方には向かっているのだと思います。
睡魔については現状前述の通りですが一時期は不眠症に悩まされました。その時不安定化した生活リズムを立て直そうと最近は注意しつつ生活していますが、不意に眠くなったりした際可能な場合は無理をせず仮眠を取る様心掛けております。


以下禁煙後の体調変化。
先ず呼吸が楽になり、禁煙前常に感じていた喉の渇きから解放されました。又主には寝起きに時折襲われた一時的な呼吸困難と云うか喉詰まりの様な症状、及び一日通しておかしな咳をする事双方も無くなりました。
季節柄と云うのもありましょうが発汗量が増し、汗そのものの性質が少し変わった様に思います(温かくなりました)。これは汗のみならず体感上あらゆる面で云えそうな感じでして、例えば僕は母譲りの冷え性ですが少しこれが改善された気がします。
あ、あと多分やっぱ体重少し増えました(笑)まあ僕は元々胃下垂体質でして、痩せ型なのでこれは案外嬉しい事だったりします。

バブリーなテクノトラック 実践版

という事で何故だか今マイブームなので、この期を逃す手はあるまいとつくってみました(笑

なにはともあれヒット系音色なわけなんですが、手元にあるシンセの音色や素材でやったのではどうにも偽物臭い感じが否めず、どうせやるなら元からと云う事でクラシック数曲からいいとこ取ってサンプリングし、数音色作るという所から始めたわけなのですけれどもね。

これがなかなか面倒な作業でして、うちはサンプラーがソフト(HAL3)なんでハード弄るよりはまあ幾分楽だとしてもやっぱサンプラー弄るのは手間かかりますよねぇ。
しかし逆に考えればそういった手間隙こそがこういった音楽の醍醐味でもあったりもするわけですし、時折はインスントだ邪道だとさえ云われるブレイクビーツ的なトラックメイキング法にしても、素材一つ一つを吟味しつつ作る所からやればその労力たるや実際かなりのもんっす。

という事でこれがまずミックス前。
使ったシンセはドラム用にCS6R、及びベース用にXVとソフトシンセのトリロジー。声ネタは全てフリー素材、後半のボーカルのみ「るなっち」にワンフレーズ歌って貰いそれをコラージュ。その他は全てサンプリング音です。

んでこっちがミックス後。
なんか今ひとつ音の整理がつかんかったとです、こういうジャンルのミックスは難しいですよね~。

この音源はうちの個人HPのSamplesページに今度置いておきまっす。

結婚披露宴にて

我が幼馴染の結婚式は披露宴にて、お色直し入場時とその後直ぐの余興とで2曲程をピアノ演奏して参りました。
どうしようか悩んだ2曲目は「ネズミーメドレー」という風にし、星に願いを~いつか王子様が~美女と野獣~ホールニューワールドという様な流れで繋げてみました。一箇所妙にテクニカルなアレンジをしてしまい本番大丈夫か少し不安だったのですが上手い具合にいったので一安心!

披露宴会場では2年ぶりに顔を合わせる旧友らと同席。変わった様で変わっていない様で、しかし皆少しずつおっちゃんになってゆくものよね…(苦笑
最も(その変貌ぶりに)驚いたのは前述の通り幼馴染である新郎の弟君。「元気」その一言を具現化した様な存在であった彼は僕と確か4つ違い…だっけかな?幼い頃よく「○○○~!まちなさい~!」的な奇声と共に、彼の母に追い掛け回されている姿(及び音)が実家近所を飛び交っていたのですが(笑)そんな彼もなかなかイケメソな感じに成長しとりました。

話は少し戻りますが同席した友人中、MC(ヒップホップの)をやっておる奴がおりまして。「トラックつくって欲しい」との事だったので近々にもやる事になるかな?サイトとかでの公開は多分無いと思いまっす。

んでまあそんなこんなで帰宅。
昨今体調も少しずつ上向きにはなって来ているので、ここいらで気持ちを新たにまた頑張りたいと思いまっす。勿論煙草無しでねっ。
今日は同席した皆が喫煙者だったので辛いかな?と最初思ったのだけれど、リラックスパイポにも頼りつつさほどには喫煙欲が沸かなかったのでこれまた一安心。

バブリーなテクノトラック

ある場所で話題になってたのですが色々懐かしかったんでyoutube使って音探し。


こいつはCUBIC22の「NIGHT IN MOTION」。ちょいバレアリックハウス的な雰囲気とハードコアな音双方を1曲内でやってみました的な雰囲気で展開性に富みます。JBの「PartyTime」というサンプルボイスが当時印象的でした。


んでこれは定番LA STYLEの「James Brown Is Dead」。幼心にはホラー映画を見る様な感じで恐怖心を刺激されたこの曲なのですが、今改めて聴くと音色的な面白さとかプログラミングの妙の方が際立って聴こえます。


んでこれは前述「JB is DEAD」のアンサーソング(のうちの一つ)、Holy Noiseの「James Brown Is Still Alive!」。この期の代表曲と呼ぶには至らずとも個人的に割と好きだったトラックです。Holy Noiseといえばロッテルダムコンピにはいってた「Nightmare」ってのが狂気的で面白いんですがyoutubeにはありませんでした、残念。


PragaKhan feat.Jade4Uの有名曲「Injected with a poison」。後々に出たリミックストラックも数種出てきたんですが音的にはこれがオリジナルかな?映像は謎っす。PragaKhanといえばいつだったかデジロック系のアルバム出したのですよね、そん中にもやはりこの曲のリミックス入ってたのですが個人的にそっちは今ひとつな感じでした。


初期prodigyの「everybody in the place」。何気に最近のprodigyにも近い雰囲気あるんですよねこの曲。と云うか色々巡った末に原点回帰してる様な気もします。


SL2の「DJs Take Control」、prodigyと同じくXLレコード産。マイナー重ねの古っぽいクラビ(なのかピアノなのか)サンプルのリフとノリに若干の「ヨレ」があるブレイクビーツがかなりいい味の印象派トラック。


2Unlimitedは「TheRealThing」。初期の2アンは聴いてて(というより観てて)流石にちょいと恥ずくなって来たので(笑)とりあえず後期のこれ(94年リリース)。今日貼ったトラックの中では最もキャッチーかな。


Cappellaの代表曲「Move On Baby」。Cappella独特のボーカルコラージュ手法が後々に与えた影響は大きそうです。

他にも紹介したいトラックは数あるのですがyoutubeには見当たりませんで。



これは番外編でSUENO LATINOの「SUENO LATINO」。

えーきんきょー

昨今どっかの誰かさんはネズミ遊園地に行ったとか新しいイケメソドラマが始まるとかで浮かれている様子、対して僕めはなんだかどよーんとしておりますorz

先月より体調不良が続いており、色々中断して現在静養中なのですよ。ちなみにこの体調不良というのには「禁煙鬱」が含まれるのですけれどもね。


当方以前ここで禁煙宣言をしました。
あれから大分経過しますがその間その実、吸ったり止めたりという中途半端な状態を続けていた有様です。しかしそれではあかんと先月にむがっと喝を入れ、以降今日に至るまで煙草を断っています。

ところがすんげー鬱でして、
20歳前後本格的に鬱やった時の苦悩が蘇りまくり。
何時にも増して活力が湧かず、意識は朦朧とし、かつ身体は重いわ節々は痛むわでもうどうもならんわという感じでして、それらに抗う術も無く数日間塞ぎ込んでいたのですが(苦笑)んで昨晩友人にこの話をしたところ、前述の「禁煙鬱」という症状の存在を教えて貰ったわけなのです。

当方さほど詳しい事は判らないのですが、喫煙時摂取するニコチンによって役割を奪われた化学物質(なのか?)の生成能力を再生させ再度体内に貯える為の栄養摂取が必要との事。ちなみにその物質はセロトニンと呼ばれるものらしく、本来脳の働きを抑制し正常化するものであり、これらの低下は人に鬱病やパニック障害等の症状を齎すらしいっす。

これは必須アミノ酸「トリプトファン」が原料となり生成させるものらしいのですが、なかなか摂取し難い栄養素であり取分け現代人には不足しがちだとか。んでもってそのトリプルファンがセロリン(既に混乱)に成り代わる為にもやはり栄養が必要らしく、それというのはビタミンB6、ナイアシン、マグネシウム等だとかで。

結局のところ現在僕は栄養不足だと云う事なのでしょう。
前述のトリケラトプス摂取には寝る前のホットミルクが効果的との事なので、またちょいと寝る時間遅くなってしまいましたが本日より早速やってみようかと思いまっす。んでもって糖分の過剰摂取は鬱を招くと友人に昨日云われまして、そいえば最近僕は煙草の代替として甘い物系を結構食ってる様な気がするのですよね。

ともあれ、気をつけとかんとですよねぇ。
色々すべき事溜めていますし、早期回復に努めないと…。


ちなみに昨今喫煙の欲求からは大分解放され楽になって参りました。
僕にとっての最強禁煙ツールとは「リラックスパイポ」なのですが、
これずっと咥えてるのって何気にノドに悪いという事を再確認。
荒れるのですよ、多分スースーするからでしょう(結構適当
RSSフィード
最近の記事
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。